ラサーナ 白髪染めのコツ・ポイント

ラサーナ白髪染めヘアカラーが届くとたくさんのパンフや資料が一緒に入っていますが(特典でおまけのシャンプーやトリートメントも入っていました!)、ほかの白髪染めトリートメントとも市販のヘアカラーとも使い方が少し違います。

 

白髪染めトリートメントの染め方

 

1.まず、乾いた髪にいきなりラサーナの白髪染め液(ムース)をべったりと塗ってしまいます。
2.生え際や白髪が目立つ部分などしっかりとくしを使って、なじませ、その後15分程度染めおきをします。
(タオルやシャワーキャップなどかぶり、そのままお風呂の湯船に入っれば蒸気などで温まり、しっかりと染まります)
3.シャワーを使ってしっかり白髪染め剤を洗い流し、シャンプーをして、お好みでトリートメントなど通常の洗髪をする。
4.お風呂あがりにブローをして終了。

 

通常の白髪染めトリートメントはシャンプーで髪を洗った後に、白髪染め剤を使うのがほとんどです。その場合は白髪染め液が頭皮に残ることが多く、逆に頭皮にダメージを与えるので、よく注意しなくてはいけません。
また、白髪染めトリートメントはヘアマニキュアのような染め方になるので、すぐに染料がはげてしまい、そのはげたものが頭皮に残る、ということもあるので、とても、使い方が難しいのです。
上手に利用しないとかえってダメージを与えかねないことが考えられのですね。

 

ラサーナ白髪染めヘアカラーは髪の内部までしっかりと染める

しっかりシャンプーしても落ちないので、安心♪

ラサーナ白髪ぼかし